2010年04月20日

首相側近と国務副長官が会談へ、普天間協議か(読売新聞)

 【ワシントン=小川聡】鳩山首相に同行して訪米した佐野忠克首相秘書官が14日、米国務省のスタインバーグ国務副長官と会談することがわかった。

 米国務省が13日夜、発表した。

 佐野氏は首相の政務担当の秘書官。沖縄県の普天間飛行場移設問題に当初からかかわり、移設先を最終決定するために最近作られた内閣官房と外務、防衛両省の実務者による作業チームにも加わっており、会談で普天間移設問題について協議するものとみられる。

 国務省ナンバー2のスタインバーグ副長官が会談相手を務めることは、米側がこの会談を重視していることを示している。

天下りの塔 事業仕分けにため息…農水26法人が入居(毎日新聞)
男児ポルノ、元被害者の少年4人が撮影加担(読売新聞)
大阪・西成のビデオ店に強盗、現金約14万円奪う 2月にも同様の被害(産経新聞)
仕分け対象の独立行政法人と事業(2)(産経新聞)
3億3000万円求め提訴=富士通3役員に投資会社−社長解任劇で(時事通信)
posted by jh29bcdfkl at 00:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。